お金がないなら体を動かせ!

From  東京 新宿のホテルより

 

おはようございます。

 

頭痛治療家 日比大介です。

 

今日は、素晴らしい青空が広がっています。

 

今、新宿のホテルにいて最上階35階から下界を見下ろしています。

 

月曜日でサラリーマンが、新宿駅から排出されて町に分布されていきます。

 

一週間のはじまりですね!

 

素晴らしきゴールデンウィークに向かって!

 

 

しかし、ぼくたち起業家には休みはありません。

 

つねに頭の中は、治療院経営のことばっかりです。

 

「あの人の頭痛どうなったかな〜?」

 

「今度、あの人誕生日だからハンカチにしよっかな〜?」

 

「そうだ!あの人に自分で治す体操を教えてあげよう!」

 

とか、患者さん想いのあなたは、つねに治療院のこと考えていることでしょう。

 

家事のときも、洗濯にときも、どっかに遊びに行くときも・・・・

 

 

経営に余念がありません。

 

 

そこで、あなたに質問です。

 

もしかして、「人が来ない!」「なんで来ない!」「おかしいな!」

 

の3つの言葉を呪文のように唱えてないでしょうか?

 

 

この3つの言葉を言うと、どんどん人が来なくなります。

 

 

では、どうすれば、人が来るようになるでしょう。

 

それは、集客することです。

 

 

当たり前のことですが、集客を本気でやれば人が来ます。

 

しかし、治療家セラピストは、技術がよければ人は来る!と信じて疑いません。

 

まだあなたの事を知らないのに・・・・・

 

 

治療院の経営には、集客と治療と2つの仕事があります。

 

2つの仕事をリズミカルにやっていきましょう!

 

 

そして、お金がないから広告出せない!と文句言うヒマがあるなら、

 

動きなさい!

 

 

お金がある人は、ターゲット層に向かってテレビでもラジオでも雑誌でも宣伝すればいい。

 

 

お金がない人は、まずは、【労働収入】です。

 

どうせヒマで時間があるなら、ポスティングです。

 

下界(外界)に出て、ポスティングです。

 

 

ポスティングがイヤなら、無料の広告エキテンや口コミサイト、グーグルマップ、

 

ホームページ、ブログ、you tube全部やることです。

 

人が来てないということは、まだ世の中に信頼されてないということです。

 

 

ぜひとも愛を配りに町に出かけましょう!メルヘンなあなたのサロンに連れてきましょう!

 

 

無料メルマガ登録はこちら→ http://hibi-jyuku.info/magazine/

セミナー情報もあるよ〜